• 手数料
  • 金利
  • 為替相場
  • グローバルマーケットインフォメーション
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ・ご相談
  • 店舗・ATM検索

ホーム > よくあるご質問 > 商品・サービス

商品・サービス

投資信託

Q.投資信託に興味があるが、多忙で3時までに銀行に行けないのですが。
A.
  1. 営業時間外の投資信託のご相談は、営業店の渉外係がうけたまわりますので、お気軽にお問い合わせください。
    なお、ご相談の結果、お申込みとなっても当日付でのお取扱いはできませんので、あらかじめご了承ください。
  2. ちゅうぎんインターネットバンキングサービスでも投資信託がお取引きいただけます。
    インターネットバンキングのサービス口座として「投資信託口座」を登録のうえ、ご利用ください。
  3. 岡山駅前支店「ちゅうぎんコンサルティングプラザ」でも、平日午後5時までご相談をうけたまわります。お気軽にお問い合わせください。
Q.窓口に行かなくても、投資信託の口座開設ができますか?
A.

中国銀行に普通預金口座(総合口座を含みます)をお持ちであれば、郵送によって投資信託の口座が開設できます。

Q.現在購入しているファンドの状況について知りたいのですが。
A.

商品ごとに週次または月次の運用レポートが発行されています。お取引店(投資信託口座開設店)にお問い合わせください。また、月次の運用レポートは当行ホームページに掲載しておりますので、ご参考にしてください。

Q.現在の損益を知るにはどうしたらよいですか?
A.

保有されているファンドの基準価額、評価額や運用損益については、お取引店(投資信託口座開設店)にてご照会ください。
インターネットバンキングサービスで「投資信託口座」を登録いただいた場合は、現在の残高・評価額などが照会できます。
ファンドの基準価額は、当行ホームページでもご確認いただけます。

Q.投資信託について、投資者保護基金の対象ではないとはどういうことですか?
A.

投資者保護基金とは、証券会社の破綻等に際して投資者の保護を図る制度であるため、当行で投資信託をご購入いただく場合は対象とはなりません。なお、投資信託は、受託銀行において信託財産として分別管理されているため、当行、投信会社または受託銀行が破綻しても保全されます。

ページのトップへ戻る